スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
タイヤがパンクしたーーーーー!!
タイヤがパンクしたーーーーー!!
タイヤがパンクしたーーーーー!!


久々の出来事にプチパニクリ。
この車に乗り換えてから、まだ一ヶ月もたっていない。
つまりだ、スペアタイヤの在り処がわからない。

とりあえず、保険会社のレスキュー(JAFみたいなもの)に電話でもしておくか・・・。
電話をしたものの現在地がわからない。
フクのゲロゲロのために慌てて曲がって入ってきた田んぼ道に目印なんてない。
四苦八苦しながら伝えると、
「今からそちらに向かえる業者と到着時間を折り返しお電話します」とのこと。




・・・・・・・・・・・暇だ。




何もしないで待つのも時間の無駄だな。
スペアタイヤと工具の在り処さえわかれば、タイヤ交換は簡単である。
早速、取扱説明書を取り出し、見よう見まねで挑戦。

なんと車の床下にあった。
道路に顔を引っ付け、車の下を覗いたらあるではないか!スペアタイヤ!
しかし、そのタイヤを取り外す前工程が厄介だった。
外さなければならない部品があるのだが、取説どおりに引っぱると取り外せない。
イライラいらしながらホンダのサービスセンターに電話してみる。
電話口にでた若そうな男性の声で「しばらくお待ちください」
待つこと2~3分・・・・・・遅いっ!!!
挙句の果て「調べて折り返しお電話します」とな。
「ちっ!つかえねぇー!」

もう一度、車の下を覗き込む。
何となく仕組がわかり、横にずらしてから引っぱって外すのがわかった。
(取扱説明書のウソツキ・・・)
そしてその部品が外れた頃にホンダから電話があった。。
「もう外れたので結構です」
「お役に立てずに申し訳ありません」
「まったくだ!!!」(ハナヒナ心のつぶやき)

そして順調にタイヤ交換が終了。

すると今度は保険会社のレスキューから電話。
「○○という自動車会社があと一時間後に到着すると思います。」
「もうタイヤ交換終了しましたので、結構です」
「お役に立てずに申し訳ありません」
「まったくだ!!!」(ハナヒナ心のつぶやき)

それから、相馬の道の駅に立ち寄り
相馬
海苔の佃煮と、海苔の生ふりかけらしきものを購入。
その海苔の生ふりかけがバカうまだったのです。
梅風味で、我が家では大人気。
今度、相馬に行く機会があったらまた購入したい一品です。

そしてその後、偶然見つけたホンダのお店で
パンクしたタイヤの応急処置をしてもらおうとしたら激混み。
しかも営業時間が過ぎている。(閉店18時・・・早っ!)
断られるかと思ったら、ワケを話すと
「ちょっとお待ちいただくことになりますが」と言いながら快諾してくれた。
直していただけるならいくらでも待ちますとも!

その待ち時間は
修理に来ていた地元のおっさんやホンダの店員さんが
あの3・11の話をしてくれた。
おそらく私がパンクした道のすぐ近くまで津波が来ていたらしい。
今思えば、その道から山側の田んぼには稲があったが、海側は何もなかった。
そこには集落があったという。
避難場所のグランドに避難した人はみんな津波にのまれた。
地震直後は原発の爆発で、ここらへんもゴーストタウンだったらしい。
貴重な話をたくさん聞いた。
「ここはギリで保障対象外だから何も出やしない。とにかく食うために働くっしかないよ。
放射能なんか気にしてらんねぇ・・・生きてるだけいいべ~」
・・・何も返す言葉が見つからなかった。
「頑張って!」という言葉も軽く感じて言えなかった。

修理終了が20時。
みんなが私が高速にのる為にわかりやすい道を教えてくれた。

丁寧に見る順序の付箋までつけてくれた。
地図
この付箋、みんなの親切な気持ちがこもっている様な気がして、今も剥がせないまま。



南相馬の道の駅の近くを通ったのでパチリ。
南相馬


その後、福島市へ戻る淋しい山道は、
なぜか偶然にもパトカーが先導してくれるかのように前を走ってくれ心強かった。

福島市に着いてお風呂に入りたい私は、
初めての銭湯というものを体験し、
またまた、高速の深夜割引を利用して帰途についたのでした。










これにてなんてこともないくせに
引っぱりに引っぱった私の「東北ひとりと2匹の旅」はおしまい!チャンチャン!



長々ご清聴ありがとうございました。





《あとがき》
ひとり旅は、話し相手がいないです。
だからそのぶん、地元の方たちと話す機会が多いような気がする。
そして犬との時間がとても愛おしい時間になる。
ちょっとの不安とちょっとのワクワクとちょっとの自由とちょっとの不自由がたまらん!





ブログランキング参加中なの!
banner_04.gif



かーちゃん、よく頑張ったっぺ!。パチパチパチ!
こっちもポチっとだっぺ!
e_03.gif

スポンサーサイト
お出かけ | コメント(8) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
大変なハプニングにあって心がめげそうになったね。
でも自分でタイア交換しちゃうところが凄い!私だったら途方に暮れて泣いちゃうよ。
夜暗くなって知らない土地で、ナビを頼らず地図1冊で旅をするハナヒナさんを尊敬します。

ひとりと2匹の東北ぶらり旅、楽しく読ませてもらいました。
次は子猫の様子かな?
最初の鍵コメさんへ
イヤイヤ本当にジッとしているのが苦手なんです。
やっぱりマグロ?
何もしない時間に罪悪感さえ感じちゃうんです。
もともとタイヤ交換は、冬にスタットレスの
タイヤ交換を自分でやっていたので、素人ではないんです(^^;
でもホンダさんで
「パンクしたタイヤを自分で交換して持って来た女性は今までいない」
と言われました。
でもあまり褒め言葉に聞こえなかったです~
たくまし過ぎる自分がちょっと悲しくもあり・・・。
お元気ですか?
ハナひなさん、こんにちは。

ひなちゃんの事、お父様の事、とてもショックでした。
今さらですが、心よりお悔やみ申し上げます。

悲しみが癒えることはないでしょうが、いつの日か、暖かな思い出で心が満たされる時がきっと来ると信じています。

ハナちゃんはアレルギーは大丈夫ですか?
フクちゃんは今でも姿勢がいいでしょうか?

楽しい旅の思い出を、ありがとう御座いました。
次の鍵コメさんへ
すいらんでお会いしていたんですね!
たぶんまだフクがいないときだったのかな?
一度会っただけでも、
そんな風にヒナを気にかけていてくださって本当に嬉しいです。
実際お話した事がない方にもヒナは愛され、
とても幸せなことだと感激しました。
これからも弱小気まぐれブログですが、遊びに来てください。
ラッキー&ゆずさんへ
前の車は4WDでタイヤが大きくて重くてしんどかったけど
今度の車は、軽自動車なんで超軽々でした(^^)
軽自動車で東北行ったのか!?と、またみんなにびっくりされちゃうね(爆)
地図大好き人間だから、ナビはなくても平気よ~

そーですね・・・次は新入りネタかな?
ネタには事欠かないハナヒナ家だね。
茄子さんへ
ありがとうございます。
そーですね、悲しみは癒えないですね・・・
でも前向きにハナフクと何とかやってます。

ハナのアレルギーは相変わらずですが、
ヨーグルト(LG21)をここ半年以上食べさせていたら
例年より軽症で済んだような気がします。
フクは毎日、あの正しい姿勢で
私がご飯を食べる足元でずっとおこぼれを待っています。
ほとんどおこぼれなんてないのに健気です(^^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。