スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
てる一家とラッキー&ゆず御一行と分かれてから、
私とハナフクは、喜多方方面に向かいました。

途中の田沢という道の駅で、「東北道の駅復興支援スタンプラリー」という小冊子をGET。
道の駅 田沢

全部は到底無理だけど、
被災地でも営業しているところがあれば、
足を伸ばそう!お買い物に行こう!


とりあえず今夜は、お風呂のある道の駅「喜多の郷」で車中泊。
道の駅 喜多の郷

この道の駅は、奥に散策コースがあり、環境はとてもgood。
お風呂は500円。17時からは300円。
最近は車中泊の旅をしている人が多くて、オンシーズンはかなり混んでるみたい。
ちなみに私は近くの「夢の森」という施設、年中300円のお風呂へ・・・。
新しくきれいで、しかも空いている~。ローカルな感じがgood!


お風呂へ行く前に道の駅で
ハナフクを連れてお散歩していると
仔犬を連れたお爺さんが寄ってきた。


カメラを向けてパチリ!



写った写真をみて、息をのむ。




「ひな・・・」







喜多の郷_2



ハナにじゃれ付くワンコ
喜多の郷_3
まるでそこにヒナがいるみたいだった。


涙が溢れそうになるのをぐっとこらえる私。



するとお爺さんがハナを見て
「この犬は優しい眼をしているね~。
人の気持ちがわかる犬だな」とポツリ。

そしてフクを見て
「この犬は何犬だい?
この子は素晴らしいよ。きっと幸福をもたらしてくれるよ。
うん!いい犬だ」
フクを撫でながら言った。

そして
「犬と暮らせるという事は、本当に幸せなことだよ。
お姉さんはこんないい犬と暮らせて幸せだねぇ・・・」
(お、お姉さんだなんて・・・おほほっ)

「犬と生活できる事は幸せなことだよ。
犬と旅をできるなんて素晴らしことだよ」
何度も何度もお爺さんは言っていた。


最近、ヒナのことばかり思っている私の心を見透かされたような言葉だった。
今そばにいるハナとフクを大切にしなさいと諭しているような言葉だった。

涙がこぼれ落ちるのがバレないように
「へ、へぇ~フクが幸運をもたらしてくれるのかぁ~」
ちょっとおちゃらけながらフクを抱きしめる振りをして、涙を拭いた。

振り向いたら、お爺さんはもういなかった。



幻か?仙人か?




必死で追いかけた







いた・・・・。作業ズボンの仙人。

喜多の郷_3

お爺さんはその仔犬と旅をしていた。
青森まで行くと言っていた。




夜は雨だった。何となく淋しかった。
雨が入るので車の窓を閉めた。
ヒナに似たワンコを乗せた車が遠くに、見える。
くもった窓ガラスを手で拭いて見る。
くもった窓ガラスを手で拭く・・・・
手で拭く・・・

拭いても拭いても・・・くもる・・・・
私の心のようにくもる・・・

なぜくもる?




ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ




「フク~!!さっきからうるさいっ!!」







振り返るとフクが「暑いんですけど・・・」という目で訴えていた。





仕方がないので車旅スペシャルグッズ登場~!
扇風機
充電式&電池もOK!の扇風機!



これでフクもスヤスヤさ。


シトシト、雨の音を聞きながら静かに夜は更けるのでした。




ブログランキング参加中なの!
banner_04.gif



フクにはセンチメンタムだっぺ!スースーだっぺ!
こっちもポチっとだっぺ!
e_03.gif


スポンサーサイト
お出かけ | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
ひなちゃんに、似ていますね。(梓も、福ちゃんにそっくり!)いろいろな形で旅をしている方がいるのですね。愛犬と東北旅行なんて憧れです。びびり梓は無理!町内がせいぜいです。私も、先代犬が亡くなってすぐ、そっくりな犬に会いました。涙で霞む目で見ると、ますます似ていて。沢山撫でさせて貰いました。でも、なぜか、以後2度と会えないのです。不思議で嬉しいそっくりさんでした。
山形で別れた後、どんな旅を続けているのかな~って思っていた。
喜多方へ行ってきたんだね。
車で寝泊りできて、お風呂にも入れるなんていいよねぇ~
これならいつでも出かけられるもんね。

ハナとひながいるみたい!!
奇跡の一枚です。
お爺さんが2匹のことをピッタリ言い当てたと思います。

梓母さまも亡くなったワンコにそっくりな子に出会ったそうですが
私もやまとにそっくりな犬と一度だけ会いました。
その子は姿・毛色だけじゃなく、ビビリな性格までそっくりだったよ。
神様が一度だけ会わせてくれるんだね。

えっ?
文章読む前に写真だけ見たんだけど・・・あ、ヒナちゃんだって思ったよ。
ハナちゃんも「ヒナ、こんな所にいたの?」って言ってるみたいだね。
ちょっと涙腺ゆるんだ・・・。

あれから喜多方に行ったんだね。
いい出会いがあって良かった(*^_^*)
梓母さんへ
そういうことってあるんですね!
実際はヒナより細くて、何より仔犬でしたから
ヒナとは違うんだと心に言い聞かせながら撫でました。
でもやっぱり、どこかでヒナが会いに来てくれたのかな?なんて思ったり・・・
いつかはフクと梓ちゃんのご対面も実現させたいですね!
ラッキー&ゆずさんへ
似てるでしょう!?
でもヒナより足も長く細いんです。
ただ、写真でみると仕草が似ててね・・・涙でました。
幸福をもたらすフク。
宝くじでも買いに行かせようかしら?(笑)
ヒナに似たワンコといい、おじいさんの言葉といい
なんとなくヒナからのメッセージじゃないかと思いました。
まだまだ、旅は続きますよ~ん(^^)/
あひるさんへ
上杉神社で別れたとき、何処に行こうか迷ったんだけど
あひるさんたちが薦めてくれた「喜多方方面」に行きました。

そうしたらこんな出会いがあったんですね。
「喜多方方面」を薦めてくれたことに感謝です。
きっと、何か呼ばれるものがあったのかな?
ありがとう!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。