スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

フクちゃん、その後

2010/08/01 Sun 00:01

食欲がないという今だかつてない事態におちいったフクちゃん。

「フクは絶対病気なんぞしない」と高をくくっていた私。
とても反省しました。
そんな思い込みをして、
フクのことをちゃんと見ていなかった私が悪いんだ。

「フクごめん!」

もしフクに何かあったらすべて私の責任だ・・・
月曜は病院が休みだから
火曜まで食欲が戻らなかった病院へ行こう!

・・・イヤ、待てよ・・・
フクが食欲がないってことは緊急事態だ!
やっぱり、救急で診てもらおうか。

・・・イヤ、待てよ・・・・
救急見てもらって、結局大したことがなかったら
こんな事で救急に連れて来るなとか・・・先生に怒られそうだ。

・・・イヤ、待てよ・・・
フクの症状が大した事あっても、
「こんな風になる前に、何かしらサインがあったはずなのに!」
とか、先生に怒られそうだ。
(行き付けの病院の先生は無責任な飼い主には恐いのだ)

・・・あ~どちらにしても怒られるぅ・・・


でも、そんな事言ってられない!
とにかく火曜には病院に連れて行こう!



仕事をしながらあれこれ考える。


パンは食べた。
ご飯も食べた。
ヨーグルトも食べられる。
食べるものはみんな柔らかいものだ。
そっか!硬いものが食べられない理由があるんじゃないか?
ってことはだよ!口の中に何か出来ているんじゃないだろうか?

きっとそうだ!そうに違いない!




そして月曜日、仕事から帰った私は
ハニーさんに言いました。
「きっとさぁ、カリカリのフードが食べられないってことは
口の中に何か出来ているじゃないのかなぁ」





するとハニーさん、


「お昼、硬いお煎餅食べてたよ」




・・・・・・・・・・・・・・・(--;




・・・ってなわけで
フクちゃん、今夜食べなかったら明日は病院で・す・か・ら!

そんな私の言葉がわかったのか
しぶしぶフードを食べるフク。
途中途中、私の事を何度も見上げる。
まるで
「あれっ?パンは?ご飯は?ヨーグルトは?」
とでも言いたげに。


フクちゃん、世の中そんなに甘くないのねん!



そして、シブシブシブシブ食べていたフクは、結局完食。




そして、病院行きを阻止しましたとさ!

早い話が、なんともなかったって事。
フク病気疑惑


みなさま、ご心配かけました。
今は、食欲もスッカリ戻り元気です(^^)/




とばかり、喜んでいられない。
一難去ってまた一難。




明日、この方を連れて病院に行ってきます。とほほっ


DSCF0030.jpg





ブログランキング参加中なの!
私も病院嫌いだからフクの気持ちわかるわ~(ハナ)

banner_04.gif



こっちもポチっとだっぺ
フクの食欲が戻ると残りものをもらえねーべ!ちっ!(ヒナ)

e_03.gif



スポンサーサイト
福助 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
福ちゃん、良かったですね。余りの暑さに、やはりかったるくなっていたのかもしれないですね。梓も、今、伸びきって寝ながら「アイスクリームなら良くてよ」と横目で見ています。そそかしくて、寝起きに慌てた為、後ろ足をくじき、びっこをひき、結局医者に行きました・・。とらみ様も、どうぞお大事にして下さい。
よかった、よかった!!

でっ!姐さんどうしたの。
お大事にね。
トラミ姐さん
フクちゃん、なんでもなくて良かったです。
もしかして、日中、美味しいおやつを、たんまりもらっていたのでしょうか?

トラミ姐さんも心配です。
写真ではすごい眼力だけど・・

トラミ姐さんも杞憂であることを祈っています。
梓母さんへ
あいがとうございます!フクはスッカリ元気になりました。
原因は一体なんだったのでしょう?
まぁちょっと心当たりが無きにしも非ずなんですが・・・(^^;
梓ちゃんとフク、一度会わせて見たいですね!
フクも今日、U字溝に落ちました。
本当に兄弟だったら、親はどんなにマヌケなんでしょう?(笑)
はなケンママさんへ
こんなに暑くちゃね、人間も犬もバテちゃいますよね・・・
(例外で昭和中期時代の人間はシブトイらしいと言われました)←誰のこと?
次にトラミ姐さんの様子を載せますね。
茄子さんへ
普段のおやつは野菜スティックなんですが・・・
フクちゃんあまり食べなかったので、
試しにおせんべい小さく割ってをあげてみたらしいです。
普通に食べてたって、どー言う事!?仮病か?

美味しいおやつ?私が食べたいっす!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。