スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

犬に助けられる事

2009/04/14 Tue 23:30

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のおはなし


いろは、里親さん募集中です。
詳しくはこちら
DSCN2782_20090322130756.jpg


いつもは散歩の時、カメラはほとんどもたない。
(朝は時間がないし~、夜は暗いしぃ~)

たまたまこのあいだのお休みの日カメラを持っていたときに
久振りに「ミユちゃん」に会いました。

ミユちゃんはスピッツで、
こー見えても男の子です。

ミユちゃん (1)
真っ白でフッサフッサで、いかに大切にされているか一目瞭然。
キレイにカットされてました。


ミユちゃんのおかあさんは
定年をすぎた元気な方。

その旦那さんが突然亡くなってしまったと
初めて聞きました。
みゆちゃんのおかあさんは
「もうショックで、ショックで何が何だかわからなかったわ」
と言ってました。






ミユちゃん
「でもね、この子がいたおかげでなんとか立ち直れたのよ。
この子にはどんなに助けられたかわからない・・・」
とミユちゃんのことを話してくれました。





動物と生活するってことは、
大変な事が多いけど
それ以上に
たくさんたくさん
楽しませてくれて
笑わせてくれて
癒してくれて・・・・




こればっかりは
一緒に生活してみないとわっかんないだろうな~



ミユちゃん
これからもおかあさんのことお願いね。
ミユちゃん (2)






ブログランキング参加中なの!
みゆちゃん、男の子なのに私より美しい・・・(ハナ)
banner_04.gif


こっちもポチっとだっぺ
誰だっぺ?ミユちゃんよりオラの方が男らしいって言う奴は!?・・・・・(ヒナ)
e_03.gif

スポンサーサイト
おかしな仲間 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
そうですよねぇ。動物と暮らしていたら自分の時間が少なくなったり、身動きが制限される事もありますけど、動物と心を通わせて楽しく暮らすってとても素敵な事ですよね。

だから途中で放棄したりする人って実はとても損をしてるんですよね。相手が動物でも、こんなにも心が通うんだって気付いてくれたら、そんな人の人生も、もっと得(徳?)のある人生になるんでしょうが。。
最近、年配の人が飼い犬を放棄する話しをたくさんきいていたので、久し振りに心が温かくなりましたよ。
ワンチャンありがとう
昨年義父が亡くなり、義母はワンチャンと二人暮らしになりました。
「自分が死んだ後、この子の将来が心配で死ぬに死ねない」と言っています。
義父は欲しがるままに、人間の食べ物をあげていました。
そのためすっかり太らせてしまい、今必死になってダイエットをさせています。
これは人間より大変ですよ!
でも張り合いのある暮らしが出来て、ワンチャンに感謝しています。
携帯~泥パックしちゃって...故障してました。(>_<)

いろは~元気そうでよかったo(^-^)o

また...来ますね。
ボンのとうちゃんへ
確かに自分の時間やお金やいろんなことで負担はありますよね~。
でも今、目の前にいる犬猫を手放してまで、時間やお金が欲しいかと言われると
まったくそうは思いません!
だからボンのとうちゃんの言うとおり、
一度動物と生活を共にしたのに手放すなんて損してるな~って思います。
我が家のフクなんていい例です。
こんなに笑わせてくれて、
楽しいいいコなのに手放した人は「勿体無い~」って心底思います。

茄子さんへ
よかったですね~♪
ワンちゃんには、義母さんと共に長生きしてもらわねば!
ダイエットも大変だけど、これも健康で長生きする為だものね。
私も日々のちょっとした瞬間
犬や猫に癒され、本当に感謝です。
こんな瞬間がなかったらもっとギスギスした生活を送っていたかも知れません。

セッチャンさんへ
あらら~携帯を・・・・
でも復活しましたか?
いろは・・・まだ我が家にいますよ・・・
そろそろ決まってほしいんですが。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。