スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

最近の出来事~淋しい本音

2009/02/02 Mon 22:48

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のおはなし


いろは、里親さん募集中です。
いつでも里親募集中「D33810」掲載されてます。

ほらほら、あなたもいろはの「と・り・こ!」 うふっ
IMG_3351.jpg

いろはについての質問も受け付けますよ~♪






先日、朝も暗い時間に仕事に出かけた石山君と兄ちゃん。
途中、自販機に寄ったところで血だらけの犬を発見しました。

ふたりはとりあえずその犬が倒れている自販機の商店の家の戸を叩きました。
(犬はその商店の犬小屋の前に倒れていたので・・・)
10分くらい石山君が玄関を叩いたけど起きてくる様子もありません。

仕事に行かなければならないふたり。

後ろ髪を引かれる思いで、その場から離れたそうな・・・

その後、ハニーさん(兄ちゃんの嫁さん)にメールで
「ワンコが血だらけで倒れているから、できたら見に行って!」とな。

それを聞いた時、私は戸惑いました。

今、いろはを保護しているし・・・
怪我をしているんだったら治療費かかるだろうな・・・
致命傷な怪我だったらどうしよう・・・
もう1頭(しかも怪我犬)保護できるほど、自分に余裕があるんだろうか?

でも聞いた以上、無視はできないし・・・。
無視するような人間にもなりたくないし・・・。

頭の中、天使と悪魔が行き交います。

そう!私はそんなに立派な人間じゃありません!

でも我が家、貧乏といえども普通にご飯をたべられる生活してるし・・・
1頭増えたところで、どーにかなるか・・・
命まで取られんだろう・・・


腹をくくって、ウチノさんと見に行きました。



確かにその商店に犬小屋がありました。
でもワンコ不在の模様。

まわりを探してもそのような犬がいません。



本音を言うとね、
このときそのワンコがいなくて、心配な反面ちょっとホッとしました。
会ってしまったら見捨てられなくなるから。
嫌な性格だな・・・自分。
負担が増えないことにホッとしている。
「どうか無事に飼い主さんのもとへ帰ってますように」
祈りながらもホッとしている。
自分がイヤだなと思う瞬間。


結局、兄ちゃんも気になってその後その場所を見に行ったら


なんとそのワンコ
包帯をまかれて、その商店の犬小屋にいましたとさ。






心からほっとしました。





いろは、おまえは保護されて幸せかい?
IMG_3448.jpg
早くステキな里親さんが見つかるといいね。







ブログランキング参加中なの!
今日も私の出番なしね・・・(ハナ)
banner_04.gif


こっちもポチっとだっぺ
そろそろオラも主役の座がほしいべ・・・(ヒナ)
e_03.gif

スポンサーサイト
保護犬 | コメント(7) | トラックバック(0)
コメント
こんばんゎo(^-^)o

ひなチャン・私の~知ってるその人ゎ…柴犬を飼っている時も~あきらかに...ワンちゃんのお腹に~腹水がたまっている時も...動物病院は…お金が~かかるから...と連れていきませんでした。

また...その柴犬がなくなった時も~ゴールデンが亡くなった時も~役所に電話して~粗大ゴミ扱いだったそうです。

我が家の猫が~危篤状態で①ヶ月病院に点滴に通ぃ

亡くなった時に~ペット火葬に行き...お骨にしてもらったのを…ビックリしてました!

たしかに~その月は…猫に⑧万前後かかったけど~。

ルビーが~私たちにくれた愛情は…値段じゃないし~

無理と…わかってても~点滴にゎ通いました。

今度...その人が~ペットを飼う時!

『あなたにゎ~無理!』

ひなさんの~ように...この①言!

私も~言いますね。
ひなさん

あなたゎ~立派です!
何だかんだ~言って・ワンちゃんの様子をみにいった

そして~ひなさんたちを...信頼して~電話くれる人がいて...

いろはゎ~幸せですょ
o(^-^)oひなさんに...出会ったから...(*^_^*)

私も~ひなさんのブログに出会えて~幸せですょ。

ありがとう(*^_^*)
信仰心は持ってないけど
私はハナヒナさんを、イヤな奴とも立派な奴とも思いません。
そもそも人間は、愚かで弱い生き物。それ故に人は愛すべき存在なのでしょう。
私なんてとんでもない人間ですが、この世は生きるに値するものだと信じて、何とか日々を送っています。

本音を聞いて、ますます好きになりました。
どうか、元気を出してくださいね。
セッチャンさんへ
今は動物病院が充実していますが
昔はそんなものがありませんでした。
だから病気で死んじゃったり、事故にあったり・・・
それでも大切にされていた犬や猫はたくさんいたと思います。
要は最後まで看取ってあげることだと思うのです。
まぁ金のある人は金かけて、
ない人は愛情をかけて精一杯やればよいのだ!
茄子さんへ
なんだか深いですね(^^)
人間、やっぱり自分が一番可愛いんですよね。
でもそれじゃぁいけないんだよと思いながら
日々悩んでいるのも(そんなに真剣に考えてはいないけど・・・汗)
愛すべきところですね!



きっと
怪我わんこさんは

行くべきところへ行ったのだと

そう、思います。

私も、似たような苦い思い出があるので・・・・
れっちゃんさんへ
今回は飼い主さんのところで
包帯を巻かれていたそうなのでよかったのですが、
これからもきっとこんなことはたくさんあるんでしょうね・・・
限界を感じます(涙)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。