スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
土湯の道の駅からは、土湯温泉に向かった。

足湯にでも入っていこうかな~と立ち寄ったのだけど
お目当ての一番近くの足湯は震災の為クローズ。
足湯 土湯温泉


雨も降り出したので足湯は断念。
その代わりと言っちゃ~なんですが、
土湯温泉の観光案内所のすぐ近くのこんにゃく屋さんの
「玉こん?」を食べた。
震災復興価格で100円。
これが普通のコンニャクの食感と違っていて、とても美味しかった♪
土湯温泉のこんにゃく屋さんの「玉こん」オススメです。

それからひとりと2匹は福島市に向かった。
その途中で桃農園が何軒かあり、
かごに山積みにされた桃が美味しそうで、なんとなく立ち寄ってしまった。
すると、中から出てきた元気なおばさんが
「ここの桃好きなだけ食べて行っていいよ」

信じられない言葉!

「い、いいんですか?」
自然に顔がほころんでしまう・・・。

車の中からハナフクがじとーっとした視線を向けてる。
それに気がついたおばさんが
「あれっ?犬連れ?いいよ、いいよ、ワンちゃんも桃食べていきな」

「い、いいんすか?」
ハナフクも自然に顔がほころんで・・・・・・んな、バカな・・・(^^;


で、出されたフルコースとやら
momo
かごの桃食べ放題!

食べながら、おやき食べたこと、こんにゃく食べたこと、ちょっぴり後悔。
こんなことなら、もっとすきっ腹で来るんだった・・・。

果物好きのハナも食べる
momo_2

ハナの食欲につられ フクも食べる。
momo_3


調子ぶっこいて食った!食った!
満足!満腹!桃バンザーイ!福島バンザーイ!



しかーし!
このバカ食いが、
後にとんでもない事件を引き起こすとは
知る由も無かった。






東北ひとりと2匹の旅(ハプニング編)に続く。





《うまうま編あとがき》

ウマウマと言いながらも、振り返ると相変わらずけち臭くて
大した事無かった。てへへっ・・・。
でもなんと言っても東北の旅での一番の「ウマウマ」は
てる一家が作ってくれた、公園で食べた「芋煮」とおにぎりでした。
アットホームでとっても嬉しかった~♪
また行った時もリクエストしたい「ウマウマ」です。
てる君、またよろしくね!



ブログランキング参加中なの!
banner_04.gif



かーちゃん、だめだっぺ!フクにそんなに食わせたら・・・。
こっちもポチっとだっぺ!
e_03.gif

スポンサーサイト
お出かけ | コメント(4) | トラックバック(0)
喜多方方面に向かった時から決めいていた。

「喜多方ラーメン食うぞ~!!」


喜多の郷の近くの「夢の森」でひとっ風呂浴びたあと、
さてさて、何処のラーメン屋さんに行こうかな~と
道の駅の案内所で貰った「喜多方ラーメンマップ」を開いた。




愕然とした!!!



そりゃぁ~行列のできる人気店は最初っからあきらめてはいたけど、
ラーメンマップに掲載されていた約50店のほとんどが
閉店時間5時や6時・・・

のん気にお風呂なんぞに入っている場合ではなかった(汗)


時すでに遅し。


もう7時である。


とりあえず閉店時間が遅いラーメン屋さんを探す。
あまりガラガラ空き空きでも困る。
なにしろ、風呂上りの素ッピン短パン姿。
あっいや、問題はそんなことではなく、
せっかく食べるのだから「美味しいお店」を希望。

そこそこお客さんが入っているラーメン屋さんをチョイスして入ったが
そこはチャーシューが売りのお店。
あまりお肉が好きではない私は、醤油ラーメンに2番目に売りの煮卵トッピング♪

なのに、出来上がる頃になって
「すみません。煮卵がキレちゃいまして・・・」

「ぬわにぃ~!せっかく千葉から来たのに!!」
と言いたいのを押さえ、
「じゃ、普通の醤油ラーメンでお願いします」
小心者の私は言うのでした。


味はふつ~だった。


翌日は、
ヒナに似たワンコに会ってしまうと別れが辛くなりそうなので
「バイバイ! 元気でね!」
と心で別れを告げ、喜多の郷をあとにした。








向かった先は
裏磐梯道の駅_1

写っているネットの中が小さなドッグランになっています。

まだ早すぎてお店も開いてなかったので、写真だけ。




次に向かったのは、
土湯道の駅_1


ここのおやきがうまうまでした~♪
野菜のおやきと、栗あんのおやきをひとりと2匹でいただきました!
おやき_1






ウマウマの旅はまだまだ続くよ。








ブログランキング参加中なの!
banner_04.gif



かーちゃん、チャーシューはオラにまかせろだっぺ!
フクにはスープだけでいいべ。
こっちもポチっとだっぺ!
e_03.gif

お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)
てる一家とラッキー&ゆず御一行と分かれてから、
私とハナフクは、喜多方方面に向かいました。

途中の田沢という道の駅で、「東北道の駅復興支援スタンプラリー」という小冊子をGET。
道の駅 田沢

全部は到底無理だけど、
被災地でも営業しているところがあれば、
足を伸ばそう!お買い物に行こう!


とりあえず今夜は、お風呂のある道の駅「喜多の郷」で車中泊。
道の駅 喜多の郷

この道の駅は、奥に散策コースがあり、環境はとてもgood。
お風呂は500円。17時からは300円。
最近は車中泊の旅をしている人が多くて、オンシーズンはかなり混んでるみたい。
ちなみに私は近くの「夢の森」という施設、年中300円のお風呂へ・・・。
新しくきれいで、しかも空いている~。ローカルな感じがgood!


お風呂へ行く前に道の駅で
ハナフクを連れてお散歩していると
仔犬を連れたお爺さんが寄ってきた。


カメラを向けてパチリ!



写った写真をみて、息をのむ。




「ひな・・・」







喜多の郷_2



ハナにじゃれ付くワンコ
喜多の郷_3
まるでそこにヒナがいるみたいだった。


涙が溢れそうになるのをぐっとこらえる私。



するとお爺さんがハナを見て
「この犬は優しい眼をしているね~。
人の気持ちがわかる犬だな」とポツリ。

そしてフクを見て
「この犬は何犬だい?
この子は素晴らしいよ。きっと幸福をもたらしてくれるよ。
うん!いい犬だ」
フクを撫でながら言った。

そして
「犬と暮らせるという事は、本当に幸せなことだよ。
お姉さんはこんないい犬と暮らせて幸せだねぇ・・・」
(お、お姉さんだなんて・・・おほほっ)

「犬と生活できる事は幸せなことだよ。
犬と旅をできるなんて素晴らしことだよ」
何度も何度もお爺さんは言っていた。


最近、ヒナのことばかり思っている私の心を見透かされたような言葉だった。
今そばにいるハナとフクを大切にしなさいと諭しているような言葉だった。

涙がこぼれ落ちるのがバレないように
「へ、へぇ~フクが幸運をもたらしてくれるのかぁ~」
ちょっとおちゃらけながらフクを抱きしめる振りをして、涙を拭いた。

振り向いたら、お爺さんはもういなかった。



幻か?仙人か?




必死で追いかけた







いた・・・・。作業ズボンの仙人。

喜多の郷_3

お爺さんはその仔犬と旅をしていた。
青森まで行くと言っていた。




夜は雨だった。何となく淋しかった。
雨が入るので車の窓を閉めた。
ヒナに似たワンコを乗せた車が遠くに、見える。
くもった窓ガラスを手で拭いて見る。
くもった窓ガラスを手で拭く・・・・
手で拭く・・・

拭いても拭いても・・・くもる・・・・
私の心のようにくもる・・・

なぜくもる?




ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァ




「フク~!!さっきからうるさいっ!!」







振り返るとフクが「暑いんですけど・・・」という目で訴えていた。





仕方がないので車旅スペシャルグッズ登場~!
扇風機
充電式&電池もOK!の扇風機!



これでフクもスヤスヤさ。


シトシト、雨の音を聞きながら静かに夜は更けるのでした。




ブログランキング参加中なの!
banner_04.gif



フクにはセンチメンタムだっぺ!スースーだっぺ!
こっちもポチっとだっぺ!
e_03.gif


お出かけ | コメント(6) | トラックバック(0)
今年の春に震災後の仕事のスケジュールを決める時、
夏の計画停電を踏まえて、春にタイトなスケジュールを組み
夏に長期休暇を入れるという話が持ち上がった。

その時から
「よし!今年の夏は3ワンズを連れて山形のてるに会いに行こう!!」
と決めていました。

夢は叶わず3ワンズはなくなっちゃったけど、行ってきました。
ヒナの写真もバックに忍ばせて
山形へ出発!

高速代を節約する為に深夜割引を使います。
午前0時を待って東北自動車高速に入り、
ドッグランのある那須高原SAで車中泊。

朝の散歩を少しでも楽しようとドッグランのあるSAを選んだのに・・・。

シーシーして終わり。
那須SA_1

ヒナがいなくなってから、はしゃぐ事が少なくなってしまったハナです。

仕方なく、サービスエリア一周の散歩をしようと歩き出したら
今度は、全身緑色のメロンパン販売車にフクがビビリ固まってしもた。散歩中断。
相変わらずのヘタレです・・・。フクは・・・。

散歩は数100mで中止。

気を取り直して、山形へ向かいました。

待ち合わせの時間より早く着きそうなので、ひとつ手前のICで降り
山寺に向かいました。
1000段もの階段を登れる体力があるうちに登りたいと思っていたのですが、
山寺に着くや否や、パ~ッと日が差し、あまりの暑さに登る気も失せ、
「う~ん、また今度季節のいい時に来よう!」
相変わらずの根性なしです・・・。かーちゃんは・・・。

途中の河原で少し遊び、待ち合わせの「山形蔵王IC」へ

てる一家、ラッキー&ゆず家と合流。
山形へ行ったら、いつもてるが遊んでいるところに行きたい!
と思っていた私。

なので合流後、
近くのBBQできる河原で 初体験の芋煮を食べたこと!
コンニャクうまうま~!
おにぎりうまうま~!
ぺそら漬けうまうま~!
ぺそら漬け

こんな風に山形を満喫できるように自然に迎えてくれた事に感激しました。
相変わらずのほのぼの一家です・・・。てる一家は・・・。




泊まったペンションも

ヒューゲル_1
部屋がとても広くて
ヒューゲル_2


ご飯もうまうまだったし、
また行きたいなぁ~



翌日行った、ビクトリーというドッグランもとてもよかったです。
ワンコメニューなるものを我が家のハナフクは初めて頂きました。
ビクトリー_1
こんな贅沢はもうしばらくないですぞ!



その詳細はてる家ラッキー&ゆずさんのブログで・・・。


ヒナがいなくなってから、元気のなかったハナが
知り合いワンコ達と会い、こんな笑顔をみせてくれました。
はな20110818
ハナのこんな嬉しそうな顔は久々です。
ワンコ中心の本当に充実した時間でした。


てる家のみなさん、ラッキー&ゆずさん、本当にお世話になりました!





その後、上杉神社のところでみんなと別れ、
さて、私達はこれから何処に行こう?
・・・と思っていたのですが、なんだか急に淋しくなり
私も今日帰っちゃおうかな~なんて思ってしまったり。

それでもせっかく来たのだからもう少し東北を楽しもう!
そしてひとりと2匹の旅はもうちょっとだけ続くのでした。



《おまけ》
みんなのいい顔
てる_1

ラッキー_1

ゆず_1

かむい&龍馬



ブログランキング参加中なの!
banner_04.gif



頑張れ!かーちゃん!
こっちもポチっとだっぺ!
e_03.gif


お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0)

お知らせとお礼

2011/08/22 Mon 15:55

お久しぶりです。ハナヒナです。
いつもどおり、我が家は3ワンズ元気です!と言いたいところなんですが
去る6月3日、ヒナが突然虹の橋を渡ってしまいました。
あまりにも突然すぎて、いろんな思いがあり、
未だに私自身ヒナの死を受け入れる事が出来ないでいます。

そして翌日6月4日には、実家のじぃじ(父)の突然の死。
ふたりとも普通に元気に生活していたのに・・・。

ヒナがひとりで虹の橋を渡るのが淋しくて、
「動物好きで一番年寄りのじぃじ」を道連れに選んだのか、

あまりにもヒナとの別れを悲しんでいる私を見かねて、
じぃじが「オレがヒナに着いて行ぐがら安心しろや」と逝ってしまったのか・・・・。


でも不思議な事に2人?を見送っても
悲しみは2倍ではなかったような気がします。

どこかで、あのへんてこなじぃじとヒナが一緒だと思うとちょっと安心している自分がいます。
そして
「じぃじ、頼むからヒナにあまり変なもの食べさせないでおくれ!
特にトウモロコシには要注意じゃ(メグのトウモロコシ事件犯人)」と願わずにはいられません。


今まで、ヒナを可愛いがってくださったみなさん、
本当にありがとうございました。
約6年という短い生涯でしたが
みなさんのおかげでヒナは幸せだったと思います。

そしてなにより私が幸せでした。
ヒナ!ありがとう!







そしてこのブログですが、
私自身、止めようか、タイトルを変えようか、どうしようか悩みましたが、
このまま続ける事にしました。
ブログ中の濃いキャラ2名が居なくなってしまったのは痛手ではありますが、
まだまだおかしな仲間は健在なので・・(^^;
今後、いつ更新が途絶えるかも知れぬ無責任ブログですが
気が向いたら覗いてやってください。




とりあえず、次回予告「ひとりと2匹東北放浪の旅」です。





ブログランキング参加中なの!
banner_04.gif



頑張れ!かーちゃん!
こっちもポチっとだっぺ!
e_03.gif


ひな | コメント(10) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。