スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ジュリアに会いに・・・

2008/08/07 Thu 12:30

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のおはなし


「ジュリアに会いに行こう!」
あのキャンプの帰り道、突然ウチノさんが言った。

ジュリアというのはラブラドールのハナのお母さんです。


「もう夕方だし・・・いきなり行ったら迷惑だよ」と私

「ちょっとだけだから」とウチノさん


ちょうどジュリアのいるハナの実家の近くを通るので
じゃぁ、ちょっとお庭をのぞくだけ・・・



ハナの実家は超田舎。
車が入るのが困難なので、近くに停めて
ハナだけ連れて歩いて行きました。

ジュリアに会いに080701






ジュリアのお家の前に行くと
小型犬がお出迎えしてくれました。

そのワンコを見たとき、
なんとなくもうジュリアはココにはいないような気がしました。


出迎えてくれたチビワンコが吠えたので
あのハナをくれたおばあちゃんが家の中から顔を出しました。

「あの~以前こちらから仔犬をいただいたものなんですが、
お母さんのジュリアはいますか?」


おばーちゃんが家の奥で
「とーちゃん、ジュリアの子どもが来てったど」
と誰かに言っている声が聞こえる。


今度は、
おばあちゃんが、おそらくおばあちゃんの息子さんであろうおじさんと
一緒に庭に出てきてくれました。


ハナを見せて
「あの~この子、3年前に頂いたジュリアの子なんですが、
ジュリアはいますか?」
再び、聞いてみる。


おじさんは、なんともいえない表情をした。

「あ~ジュリアね・・・病気になっちゃってよぉ、今ココにはいねぇんだ」

「何処にいるんですか?」と私たち

「あ~・・・ちょっと知り合いのところでよ~・・・」

なんだか歯切れが悪い。

そこへおばーちゃんが再び
「ジュリアはよぉ~病気になっちゃってよぉ、
病院に入院してただけっど、今はよくなって薬で治してんだと」

「そうなんですか・・・」

「ジュリアももう年だからなぁ~しょうがねえよ
男親(ハナのお父さん)も2年前に死んじゃったからなぁ・・・・」とおじさん。
(えっ!ハナのお父さんて野良犬さんじゃなかったんだ!初めて知った真実)


そこへ
「でも、今はよぉ~薬で良くなってきてったど!」とおばあちゃん。

しきりに
「ジュリアは治ってきている、良くなってきている」
と何度も何度も言っているおばあちゃん。

その反面、
顔の表情がさえないおじさん。


何だか変だ・・・・





しばらくして、私たちは気がつきました。





ジュリアはもうこの世にはいないんだということを。

そして、その事をおばあちゃんには知らせてないんだ。
おばあちゃんはジュリアがまだ生きていると思っているんだ。


おばあちゃんがいる手前、
私たちに本当のことを言えないおじさんの気持ち、
ジュリアは生きていると信じているおばあちゃん、

私たちはもうそれ以上、ジュリアの事を聞くのを止めました。


おばあちゃんはハナを見て
「顔がジュリアに似てるわなぁ~ジュリアより賢そうだぁ~
嬉しいなぁ~こうやって連れて来てくれてよぉ~」


「こんなに大切にされてよぉ、ジュリアの子も幸せだぁ」






帰り道、ハナと歩く田舎のあぜ道がとても寂しく感じました。

ハナ、お母さんもお父さんも死んじゃったね・・・・





でもね・・・・・
ジュリアはもういないけど


私、おばあちゃんが元気ですっごく嬉しかったよ。











ブログランキング参加中だっぺ!
オラのかーちゃんも下あご出てるかな?・・・(ヒナ)
banner_04.gif


こっちもポチッ
オイラはかーちゃんもとーちゃんもわからなのだ・・・(フク)
e_03.gif





スポンサーサイト
はな | コメント(15) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。