スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

コマンド2

2007/03/30 Fri 00:10

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のおはなし。


以前コマンドのお話をしましたが
ハナヒナの理解が出来る数少ないコマンド、まだありました。


先住犬のハナを貰ってきた頃
ちょうど「クイール」という映画を観ました。

クイールとハナがえらく似ていて
20070329234723.jpg

ハナも盲導犬になれるんじゃないの?って錯覚した大馬鹿な私たちでした。


でも盲導犬は我慢強くないとなれないのね・・・ハナには無理無理。
つーか、私たちが忍耐強くない。
でも、「これはぜひハナにも覚えて欲しい!」と思ったコマンドがあります。
それは「ワンツー、ワンツー」の合図とともに用を足すこと。

お留守番が長い、貧乏暇なし共働きの我が家。
コレができると助かるなぁ~
「クイールができるんだからハナができない事がない!」(なんの根拠もありません・・・)


練習しました。
うん○をしている時に「ワンツー、ワンツー・・・・」・・・ん?

「ワンツー、ワンツー・・・・」・・・・ン?


♪・・・・・一日一歩、三日で三歩、三歩進んで二歩さがるぅ・・・・♪

あぁ、ダメだ!ダメだ!ダメだ!


毎日毎日、私の頭の中が水前寺清子さん。仕事中も水前寺さん。


「ワンツー、ワンツー」却下です。


で、何かの本で読んだ「ウィ~、ウィ~」にしました。
(ちなみにオシッコはシーシーね)

今では60~70%くらいの確率で、「ウィ~ウィ~」のかけ声に反応して、うん○してくれます。





毎朝、ハナと散歩をするウチノさん(旦那です)
散歩から帰ってくるなり、ハナを玄関に置き去りにしたまま・・・・

20070329235129.jpg



「やべぇー!やべぇー!」と言いながらトイレに駆け込みました。


「どーしたの?」
トイレからでてきたウチノさんに聞きました。




「ハナにウィ~ウィ~言ってたら、俺がうん○したくなっちゃってよぉー」







ぶわっか!あんたが反応してどーする!








20070329235342.jpg









「ポチッと、ポチッと、ポチッと・・・」
あっ、手が勝手に反応して・・・・クリック
banner_04.gif


もひとつおまけにポチッとな!
e_03.gif


スポンサーサイト
おかしな仲間 | コメント(16) | トラックバック(0)

雨の日

2007/03/28 Wed 00:06

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のおはなし。



今日の夕方、突然雷雨が・・・

雷は平気ですが、雨は嫌い。





なぜなら・・・・





こんなもん、着せられるだよ・・・
20070327235621.jpg


シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャ・・・・・変な音するだ。






え~!今日コレだけ?手抜きブログ?
でもヒナのカッパ姿イケテルと思った方はポチッとな・・・
banner_04.gif


え~?これもなの?
e_03.gif



ひな | コメント(6) | トラックバック(0)

ハナの大好物

2007/03/25 Sun 23:28

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のはなし。

前にハナヒナの好物でお話しましたが、それ以上にハナが誰がなんと言おうと止められない大好物があります。



それはトラミのうん○

トラミのトイレは2階の人間用トイレの端っこにあります。

キッチンで夕飯を作っていると
ハナがソワソワ、ウロウロ・・・・
だいたいそんな時は2階ではトラミのうん○タイム。
私たちにはまったくわからないのですが
そこはさすが人間の数千倍の嗅覚の犬、ハナさん。
わかっているのです。自分の第2のディナータイムの到来を・・・



20070325230038.jpg




嘘がつけないハナさんなので、ついついウキウキ感を体で表わしてしまいます。


20070325230206.jpg



・・・・で、私も気がついて
2階のトイレにうん○回収に行くとこになるのですが


20070325230737.jpg




そんなことが続いたある日、
仕事から帰ってきたウチノさん(旦那です)が
「あれ?ハナは?」

確かに1階にはいません。



はっ!まさか!


・・・と、階段の方をみると、
口のまわりをペロペロ舐めながら2階からおりてきたハナさん。



やられた!


そーなんです!
誰にも気付かれないようにそ~っと2階に上がる知恵をつけていたので
した。


20070325232720.jpg






しかーし!
これからはそーはいきませんぜ!ハナさん!
あなたの一挙一動、しかっり監視させていただきます。



ハナが2階へ上がったら、
「ごるぁ~待てぇ~い!思い通りにさせてたまるかぁぁぁ~」
私も猛ダーッシュ!で追いかけます。





そして今日も
トラミ姐さんのうん○をめぐって
狭い階段を猛ダッシュする1匹とひとりでありました。









悪戦苦闘の末、ブログランキングいれてみました。
これって本当にリンクされてるの?
イマイチ不安なので
一応、ポチッとな・・・・
banner_04.gif


ん?これも?
e_03.gif



はな | コメント(16) | トラックバック(0)

田舎っぺは誰だ?

2007/03/22 Thu 01:14

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のおはなし。


今日はお彼岸。
実家へ行ってきました。


とーちゃんの生まれた家はここ!(・・・・・ってどこよ?)
20070322001942.jpg



そう!海!
千葉県の東の突端!(・・・・ってどこよ?)





20070322003712.jpg

らぶはなさんとこのはな小僧とおそろのリュック買っちゃった~♪





灯台ネタがでちゃ~黙っちゃいらせませんぜ!ボンのとーちゃん!
20070322004139.jpg

・・・すんません!・・・・パクりました。



本州最東端生まれのウチノさん(旦那です)に、常日頃疑問に思っていた事を聞いてみました。

私「例えば、今日の占いとかで『ラッキーな方角は東!今日は東の方へ行ってみましょう!』って言われたら、ここらへんの人はどこ行くの?」
ウ「・・・・・・」
私「海に入るしかないね!ぷぷぷっ」
ウ「・・・・・・」
私「あっ!みんなで漁に出ればいいんだ!」
ウ「・・・・・・」
私「東に行くと大漁!大漁!・・・・ぷぷっ」


    ・
    ・
    ・
  しばらくの間
    ・
    ・
    ・


ウ「・・・・おめぇ~の生まれたところは電車通ってねーだろっ・・・・」
私「あっ・・・・」
ウ「米どころ、米どころって言ってるけど、田んぼしかねーだろっ!」
私「・・・・・・」



こうして、幼稚園並みの「田舎者のののしり合い」は延々と続くのでした。




20070322005221.jpg

ハナ「とーちゃん、かーちゃん!目くそ、鼻くそですよ」
ヒナ「仲良くしねーとダメだっぺ!」



そんなハナの生まれは、車一台通るのがようやっとの山奥の民家。
そんなヒナは茨城県生まれ。






我が家はみんな田舎っぺなのであった・・・・









banner_04.gif

e_03.gif

おかしな仲間 | コメント(12) | トラックバック(0)

ステキな家族

2007/03/19 Mon 00:33

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のおはなし。


今日はAWSの柏の葉公園での譲渡会に遊びに行ってきました。

柏の葉公園は、一部だけ桜が満開でした。
20070318234644.jpg




柏の葉の公園は、私たちとヒナが出会った場所です。
20070318234840.jpg

そうそう、ヒナは兄弟のブーヤンと一緒にサークルに入ってたね。
ブーヤンの半分の大きさのヒナは、
もしかして「すぐ死んでしまうかも・・・」と思わせるほど弱々しかったのでした。
どーでしょ?それが今ではこの筋肉質の無駄のない体!!(脱ぐともっとスゴイんです)
無理をしなければ健康そのものです!ヨカッタヨカッタ・・・・



今日はその公園を散歩中のステキな家族に会いました。

「たくさんの里親さんが見つかるといいですね」
って声をかけてくださったこのキャバリアちゃん(名前を聞くのを忘れてしまった~)を
連れていた家族です。

20070319000112.jpg


このキャバリアちゃんは高齢ではないのに車椅子?(でいいのかな?)乗って散歩をしてました。
心臓が悪いそうです。
体に負担をかけないように、でも自分で歩けるように
この車椅子を特注で作ってもらったそうです。

「実はこの子も保健所で処分直前だったのを引き取ってきたんです」
と聞かされてビックリしました。

話を聞くと
もう引き取ってきた時は心臓病に侵されていたようです。
きっと前の飼い主さんに放棄されてしまったのでしょう・・・

そんなキャバリアちゃんを引き取って、
高額な車椅子まで作ってあげるなんて、なかなか出来ることではありません。
「本当に本当にステキな家族に出会ってヨカッタね~!」
って撫でながら、また鼻の奥がツーンとなってしまうのでした。
(最近、涙もろくてかなわん・・・)

そのご家族は、他にも保健所から引き取ったワンコ2匹を連れてました。

そのワンコ達の前の飼い主さんに
今の幸せな姿を見せつけてやりたい!!!と思う意地悪女の私でした。





この話題になると熱くなってしまうので、今日は、このへんで終わりにしとこ・・・・








AWS | コメント(12) | トラックバック(0)

雑種の主張

2007/03/17 Sat 12:14

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のおはなし。


今日は、ウチノさんの主張

ドッグランにいくとよく出る会話なんですが
ヒナは小さい事やおでこにシワがあることで
「犬種はなんですか?」と聞かれます。

ウチノさん「雑種なんですぅ~」(うちのヒナ可愛いでしょう?と自信満々)
尋ね人「そーなんですか・・・・・・・でも可愛い!」


はい!ここでウチノさんの怒りが爆発するんですね~


なんだよ!
「でも可愛い」って!
「でも・・・」ってなんだよ?



雑種が可愛いかったらマズイのかよ!

20070317124636.jpg




本人には言い返しませんが
私のところに戻ってきて、熱く語ります!
「言った人は、悪気はなかったんだと思うよ」となだめますが
確かに、雑種だと格下に見られる傾向はあるのかな?
どうしてなんだろう?
手に入れるとき、お金がかかってないから?
うう~ん、よくわからん。

20070317124729.jpg




以前、やっぱりドッグランで
ヒナを見ていた幼稚園くらいの女の子から
「犬種はなんですか?」
って聞かれて、ビックリした事がありました。

私の子供の頃なんざ
でっかい犬、小さい犬、黒い犬、白い犬、茶色の犬、ブチ・・・・
う~ん、今書いてみてたまげた!
この6種類くらいしかないみたい・・・頭悪い子みたいだ・・・


でも

どーして幼稚園の子が犬種を気にするの~?




先日、近所での散歩の途中で会った小学生低学年くらいの女の子ふたりの会話。
「○○ちゃんちの犬、可愛いね」
『うちの犬はコーギーなんだよ』
「じゃぁ、あの犬もコーギー?」 (ヒナを指差して)
『ううん、あれはタダの雑種』



今度は私が「ざっ、雑種で何が悪い!」
ウチノさん「まぁ、まぁ、まぁ・・・・」

    ・
    ・
    ・
    ・
    ・



ふふふっ、でもお嬢ちゃん!ちょっと読みが甘いな・・・
ヒナはタダの雑種ではなく、
20070317124921.jpg

変な雑種なんだな・・・・



でも、あるペットショップで犬を見ていた今風の若者のにーちゃんふたりの会話。
「オレ、こういうところで犬買いたいとは思わねぇ~」
『オレも!』
「犬飼うなら、保健所で貰ってくるよ!」
『だよなぁ~少しでも救ってやりてぇよなぁ~』


おお~茶髪の若者よ!
後ろで聞いていたおばちゃんは、すっごく嬉しかったよ!
君たちと熱い抱擁固い握手を交わしたかったよ!

20070317131838.jpg


あっ・・・迷惑?





でもね、純血種を絶やさない事も大切だと思うのです。
だから、きっかけはどーでもいいのよ!
最後まで愛情をもって幸せだったら・・・
命の重みはみ~んな一緒なのだ。





明日の日曜、AWSの柏の葉の譲渡会に遊びに行きます。
よかったら、みんなもAWSのワンニャンに会いに来てね!








おかしな仲間 | コメント(12) | トラックバック(0)

公園のおじさんたち

2007/03/13 Tue 23:25

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のおはなし。

日曜久しぶりに近所の公園へお散歩に行きました。
この公園には田舎のわりにいろんなワンコが集まって
とても楽しいのですが、
それよりもっと楽しいのが、飼い主ウォッチング!
もともと私は人間ウォッチングが大好きなもので、
ついつい観察しちゃうんですよね~

先日に会ったワンコ&飼い主さん
真っ白いバンビのようなピョンピョン跳ねる雑種のナナちゃん&おとーさん
このおとーさん・・・大地康雄さんみたいな顔してます。
背中に○○丸(漁船?)と刺繍でかいたジャンパー着てます。
黙っているとちょっと怖い。
ナナちゃんが他の犬とじゃれていて耳が切れて血だらけになってしまいました。
すると、おとーさん
「そんなの舐めときゃ治る!」
「まぁ~人間がチョット指切ったようなもんだ!」

さっすがー大地康雄!男だねぇ~!




でも・・・



ナナちゃんがちょっと他のワンコにちょっかいをだそうとしたら・・・・


「ナナァ~だめでしょぉ~そんなことしたらお尻ぺんぺんだからね~」

・・・ぷぷぷっ、「お尻ぺんぺん」だって・・・
20070314000103.jpg


どーしてワンコ相手だと、おっさんまでこんな風になっちゃうんでしょうね?



そして、おじさんつながりでもうひとり。
その公園で初めて会った秋田犬とおじさんのおはなし。
おじさん、輪島功一さんみたくほのぼのしてます。かなりなまってます。

私「お名前はなんていうんですか?」(ワンコのよ!おじさんの名前聞いてどーする!)
おじさん「ジジだぁ」
私「ジジちゃんっていうんですか?」
おじさん「いいや、ジジっていうんだぁ」
私「?????」(ひえぇぇぇ~ジジとしか聞こえない!誰か助けて~ヘルプミー!)

そこへ公園常連さん「リリちゃんて言うのよね~」
私(ほっ・・・助かった~)「リリちゃん、可愛い~」頭ナデナデ。

20070314000857.jpg

ヒナ!あんた、ひとの事言える顔じゃないでしょーが!



リリちゃんハナに向かって「ぐるるるぅ~」唸ってます。
おじさん「こいつが唸るのは見掛け倒しでよぉ~ただのあいさつだぁ~
このあいだもモモちゃん(コーギー)に怒られてよぉ、クークー鳴いて帰る帰るって言ってんだぁ~
本当は弱いんだぁ~」

聞くところによると
このリリちゃん(11歳)には同い年の秋田犬の旦那様いました。
本当に仲の良い夫婦だったそうです。
その仲の良さを見て

おじさん「オラもリリたちを見習わねばなぁ~と、ばあさんといつも話してただぁ」

ところが昨年、リリちゃんの旦那様が亡くなってしまいました。
リリちゃんは、毎日毎日「クークー、クークー」泣いていました。
おじさんはリリちゃんが泣くたびに
背中をトントンたたいてあげて一緒に寝ていたそうです。

ある日おじさんは、そんなリリちゃんを連れて公園へやってきました。
(今まで、公園なんて来たことがなかったそうです)
でもいろんなワンコや人にも馴染む事もない日々でした。
他人が頭を撫でてくれようとすると、さっと頭を避けます。

おじさん「人が手をだすとよけるから、おめぇはボクサーみてえだなぁ~って言ってんだぁ」

そんなリリちゃんですが、半年公園に通って少しずつみんなに馴れてきました。
頭ナデナデしても逃げません。
みんなの輪にも少しずつ入れるようになってきました。

でもなぜか、他のワンコたちが楽しそうに遊びだすと
「帰る帰る」と公園の出口に向かってしまうそうです。


やっぱり、まだ寂しいのかな?りりちゃん・・・・




そんなリリちゃんをみて、
我が家のハナヒナのずっと先のことを考えてしまいました。

20070314001137.jpg

考えたくないけれど、いつかはどちらかが先にいなくなっちゃうのよね・・・




大丈夫かな?ハナもヒナも・・・そして自分たちも・・・

ちょっと、鼻の奥がツーンとなりました。













おかしな仲間 | コメント(12) | トラックバック(0)
どうぶつ福祉の会AWSの里親会でであったヒナ一家のおはなし。



20070311141719.jpg




そーなんです!事件なんです!




20070311142313.jpg




そーなんです!ヘンタ・・・いえ!大変なんです!


昨日も、いつものように雪山にちょっくら行っていたのですが・・・・



そこでなんと!

20070311142613.jpg



そーなんです!ぶつけたのです!
私が借金して自分の給料で買ったショボショボの4WDの車を!
私が10年近く大切に乗ってきたショボショボの4WDの車を!
これがなかったらスノボーはしていなかっただろうと思われるショボショボの・・・


あぁぁぁ・・・


いやね、この車、何度か事故ったりしてますんで
ただ、ぶつけただけだったら、
私も
「ん~もう!ぼけ!」で済んだと思うんですよ・・・



ただ、ぶつける前のこの会話がなければね。
(再現フィルム、スタート!)

停めた車をバックさせようとしたウチノさん(旦那です)
あまりにも変な車の回し方をしたので
私が「こっち側にバックさせた方が出やすいんじゃない?」
とアドバイスしました。
すると
ウチノさん「いいんだよ!俺が運転してるんだから!!
と、いつになく強気に言い返してきました。

(そりゃぁ~助手席にのっている立場の私からはなんともいえないけど・・・)
黙ってることにしました。



数秒後。





ピー、ピー、ピー(バックをする時の音)






ドカッ




そこには電柱君が直立してました。




はぁぁぁ~~?(マチャマチャ風)
たった今、なんとおっしゃいました?えっ?
俺が運転してるんだから?いいんだとぉ?
それがこのザマですかぁぁぁ



私の怒り、おさまりません!

20070311150153.jpg




その後、焼肉を食べに行ったのですが(もう行く予定になっていたので)
そんな時に、焼肉はいけません!
いつもなら
「これ焼けたよ」とか「コレ食べていい?」とか和気あいあいの会話があるのですが
こっちは私のテリトリー!!!
私の焼いた肉をあんたになんか、ぜってー食べさせてたまるかっ!

って、険悪な雰囲気プンプン。
無言でもくもく肉を焼くふたり。
メラ~メラ~私の怒りの炎に、ウチノさんも焦げてやや縮んでました・・・・





教訓!
身内のアドバイスには耳を傾けましょう!
聞いて無駄な事はありません。





そして、冷戦はまだまだ続くのであった・・・・









おかしな仲間 | コメント(14) | トラックバック(0)

計算違い

2007/03/08 Thu 00:10

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のおはなし。

きっと、ブログを書いたり読んだりしている人は
自分のワンコといろんなところへ一緒に出かけたり遊んだりしたいと思っているはず・・・
我が家も例にもれず、いろんなところへ一緒に行きたい派です。

冬は常にスノボーに連れて行きます。
が!
夏は・・・イマイチ決まった趣味がないので、
山登り(ハイキング)なんぞ、やってみたいな~なんて前から思ってました。


でもここで問題が・・・

ヒナは生まれつきの病気で後ろ足が曲がりません。
普段の生活には支障はないのですが
激しい運動を長くさせる事は足に負担がかかってしまうので出来ません。
山を一緒に登るなんて無理かしら?

・・・・ん?まてよ!
疲れたらリュックとかバッグとかに入れて歩けばOK!ではなか?
ねぇ、ウチノさん(旦那)・・・
ヒナ入りバッグ、背負ってくれますよねぇ~~~

って~ことで、手に入れたペット用リュック。
6kgまでの表示があるけど、
ヒナは見た目5、6kgだからまぁいいか!(本当は7kg)
ウキウキでヒナを入れようとしました。

あれれ???

入りません。

なんですな・・・リュックちゅーのは間口が狭いので
ヒナが足を突っ張ると片足すら入りません。
そもそもそのリュック、本当に6kgまでの犬が入るのか?って
疑いたくなるような大きさでした。

あえなく撃沈。。。。

その後もいろいろ探したけど、
ショップのバッグも通販のバッグもお値段が高いのです。


そして、手に入れるのをすっかり忘れていた最近。

ありました!超激安犬用キャリーバッグ!1000円~~~!
今度はバッグ型で間口も大きいし、飛び出し防止のリードもついてるし
ヒナの大きさにも大丈夫そう・・・

もうウッキウキで家に帰りました。


早速、ヒナを入れてみました。

・・・・あら?
20070307232724.jpg



あ、あれぇ・・・・・・?

長さはちょうど良かったけど・・・・

し、しまった~!高さまで考えていなかった!!!!


20070307232950.jpg

しかも、ヒナは後ろ足が曲がらないし・・・

今回もあえなく撃沈。

どーするのこのバッグ。

なにか使い道はないだろうか?
・・・って、あれやこれや考えていたら

あら?トラミさん!勝手にスタンバってます。
20070307233539.jpg

おお~いいんじゃないの?
トラミ姐さんにあげちゃおうかしら?




ちょっと持ち上げてみようかなぁ~
ん~いいね、いいね!
トラミ姐さんとお出かけ!お出かけ!るんるん!
20070307233714.jpg



なになに?ヒナ?
このバッグにトラミ姐さん入れて「どこ行くのか?」って?



それは決まってるじゃない!





・・・・・・・・・病院。
(お年なのでそろそろ健康診断に行こうと思ってたのよね~)





そして、ヒナとの山登りの夢はまた遠のいたのであった。


ひな | コメント(15) | トラックバック(0)

八ヶ岳の思い出・・・・

2007/03/04 Sun 23:56

どうぶつ福祉の会AWSの里親会で出会ったヒナ一家のおはなし。

おそらく、
このブログの更新を一番楽しみにしているのは
我が家のウチノさん(旦那です)ではないかと・・・
毎日のように
「今日は更新しないの?」

私がパソコンに向かってチャカチャカ、キーを打っていると
ベッドで本を読みながらゴロゴロ
「ねぇ~まぁだ~?」

出来上がりを読むと
「今日のイマイチだなぁ~。あまり面白くない」




ムカつきます・・・・





ここにちゃぶ台というものがあったなら
星飛雄馬のとーちゃんに負けないくらい派手にひっくり返す自信あります。


今まで心の中のちゃぶ台、何度ひっくり返したことか・・・





さて先週の八ヶ岳ガッツリスノボーの旅から
ただの貧乏観光旅行になったお話の続きです。

2日目は
八ヶ岳といったら清泉寮のアイスクリーム。
夏は混んでて並ばないと食べられませんが、冬なのですぐ買えました。
相変わらず、濃くてウマウマでした。

そして大泉の「くのパン」美味いです。
お近くに行った際にはお試しあれ~
20070304231003.jpg


そんでもって次は~
高原へいらっしゃ~~い♪
あの山田太一さん脚本のドラマのホテルです。
30年前のドラマも、新しいのもここが舞台です。
20070304231724.jpg


人が誰も居ないのでハナヒナ座らせてみました。
「待て」がイマイチできないヒナさん、でも今回はいい感じよ!
20070304231703.jpg


・・・と思ったら、やっぱりね・・・・
20070304232106.jpg



お昼は、萌木の村のロック(リニューアルしちゃったけど本当は清里では老舗です)で・・・
20070304232448.jpg

と、思ったのですが和食党のウチノさんの
(本当はしゃれた洋食のお店に入ると気おくれしちゃうから和食党と言っているだけ)
「ソバが食いたい」の一言で断念。あ~ぁ・・・


そーいえば、この『萌木の村』は夏はすっごく混んでました。
そこでの思い出。
混み混みだったため、
ジャリジャリの第2駐車場に車を停めて歩き出したところ
ヒナが、突然うん○を・・・
いつものように拾おうとしていたら駐車場警備のおじさんがやってきて
「うん○か?いいよ、いいよ、拾わなくても」
「えっ、でも・・・」
「あ~、いいから、いいから、そのままで」
「えっ、でも・・・誰かが踏んじゃったら大変だし・・・」


「そーかぁ?・・・それじゃぁ」と言いながら
おじさん、端っこの方から大き目の石を持って来ました。



そして・・・



ヒナのうん○の上に



どすっ


「これでいいべ~」




「・・・・・」
(お、おじさん、ありがとう・・・)



かあさん、ヒナのあのうん○どうしたでせうね?
ええ、夏、駐車場から萌木の村へ行くみちで
石につぶされたあのうん○ですよ


♪ママァ~、どぅ~ゆ~りめんばぁ~♪










お出かけ | コメント(22) | トラックバック(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。